RUI's work

RUI's work:Game.Music
HomeTop | Game | Review | Blog | Music 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC改造研究所@1

2010.09.10
今回はPC改造研究所ということで、この間取り換えたCPUファンについて書こうと思います


今回買ってきたのはこちら
4
 
CPUクーラー SCYTHE社のKABUTO (3900円)

ともうひとつ12cm規格25mm幅リブ無し型1600rpmケースファン (1100円)

漠然と[CPUファン]言われても分からない方も居るかとおもいますので、ここらで少し説明をしておきます


CPUクーラーとは、熱源であるCPUの上に取り付けて熱を逃がす という文字通りな役割を果たしています
ほとんどの製品が写真左側の箱のイラストに近い形をしていますね

クーラーの一番したの部分がCPUと接していて、そこに塗られているグリースを伝ってCPUの熱がクーラーの銀色の部分(ヒートシンク)に伝わります
そこに移った熱を上のファンでどこかへ吹き飛ばしてしまう とこういった感じになっています

他にもファンが横にくっ付いているタイプや手前の銅の棒があったりなかったりといろんな製品が存在しています



続きに書きました

説明はここら辺で、次は実際の取り付け時に取った写真を交えながらお話します

まずはPCのケースを開けて見ることに
開けてみると、こんな風になっていました
2

左上:電源
左中央:初期CPUクーラー
左下:グラフィックボード
右下:HDD

大まかなパーツの構成はこういった感じです
別に何か変わった点もないので、次へ進みました


次に、初期のクーラーを除去
3


CPUがむき出しになっています
ここでこのCPUにグリースと呼ばれる固体と液体の中間のようなものを塗ります
CPUからはみ出さないようにしましょう



そして、最後にKABUTOの取り付け
1

かなりサイズが大きい上に銅の熱伝導パイプが邪魔で3ピンを差し込むのにかなり苦労しました

あんまり無理をするとマザーボードも壊れてしまいそうだったので、なるべくゆっくり慎重に作業
結局15分ほどかけて設置が完了しました



起動してみると
アイドル時:60℃→40℃
高負荷時:70~80℃→50~60℃

かなり下がってますね
これだけ下がるのであれば、4000円程度出しても惜しい気はしませんね


余裕のある方は購入を検討してみてはどうでしょうか

Comment

- 蝋人形

すごい大きい!それに中すっきりしてるね。おれのごっちゃごちゃだよ

俺のPCのファン、なんかの金具に振動しちゃってたまにうるさくなるんだよなぁ

ヴーーーー
2010.09.11 Sat 14:46 URL [ Edit ]

- ふぅたろぉ

おおいいねー!
ぼくのも少し違うけど
同じ鎌のCPUふぁんだよ
2010.09.13 Mon 08:25 URL [ Edit ]

- ラブデラ

PCの中身ちょせるって凄いな

あっ・・・方言ですいません^^
2010.09.16 Thu 14:19 URL [ Edit ]

- RuI_inc

>>蝋人形さん
中身は整理しとくといいと思うよ!!1!!

>>ふぅたろぉさん
鎌イイヨネ!

>>ラブデラさん
そんな大層なもんでもないがね
名古屋弁
2010.09.16 Thu 18:29 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://ruiexit.blog58.fc2.com/tb.php/77-3a982a66
Template by まるぼろらいと

Copyright ©RUI's work All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。